NTT労組新聞 東日本本部版
東雲
2014年8月9日
8月に入り、熱中症や水の事故の報道が…(や)

8月に入り、熱中症や水の事故の報道が目に付くようになってきた。これらは、適切な水分補給や危険水域での心得など、個々人が細心の注意を払うことで回避できるものが数多くある◆昨年度は、NTT東日本グループにおいても、基本動作の不徹底に起因する作業事故が発生しており、大会決定に基づく「申し入れ」で、安全労働の推進、健康の保持・増進に向けた各社の決意を明らかにするよう求めてきた◆当たり前のことではあるが、故意に事故を起こしている人は誰もいない。しかし、これらの事故は「気の緩み」が原因であることも否めないだろう◆この夏のスケジュールや体調管理には、十分留意して、楽しい余暇を過ごしていただきたい。(や)

このページの先頭へ