NTT労組新聞 東日本本部版
東雲
2014年7月26日
関東でも梅雨が明け…(嵐)

関東でも梅雨が明け、夏本番がやってくる。海やプール、バーベキューなど、夏ならではのレジャーを楽しむシーズンだ◆この季節で、特に、気をつけておきたいのが熱中症である。泳いだり、水の中に入っていると、汗をかいていることを自覚しにくい。しかし、確実に汗は出ており、夏場の水辺では日光の反射もあって、確実に熱中症のリスクは高まる◆また、ビールがおいしい季節だが、アルコールは利尿作用があるため、水分を補給するどころか、水分不足を引き起こしてしまうので注意が必要だ◆睡眠不足や体調不良も熱中症に影響するとのことで、夏季休暇や年休の計画的な取得を推進するとともに、体調を整え、この暑い夏を乗り切ってもらいたい。(嵐)

このページの先頭へ