NTT労組新聞 東日本本部版
東雲
2014年7月5日
わが家の次男坊は、今年の春から…(芳)

わが家の次男坊は、今年の春から晴れて大学生となった◆片道2時間の通学はあるものの、新生活は順調にすべり出し、充実した毎日を送っていたが、先日、おなかがヒリヒリ痛かゆいと訴えた◆1週間後、あまりに痛いと言うので皮膚科を受診させたところ、なんと「帯状疱疹」と診断された。高齢者の病気かと思っていたのでびっくりである。初めてづくしの生活で3ヵ月目。疲れがたまったのだろう◆7月から会社組織の見直しもあり、仕事・職場の環境が大きく変わる方もいるだろう。そんな時は自分でも気がつかない間に疲れがたまりがちだ。繁忙な時期であるが、6~9月の夏季休暇取得期間を活用し、各種休暇を計画的に取得し、心身のメンテナンスを!(芳)

このページの先頭へ