NTT労組新聞 東日本本部版
アクション
2012年3月10日
「アピール21」に理解・賛同を

4~6月を「集中取り組み期間」に設定

政治団体「アピール21」は、NTT労組の運動理念を理解し、その政治方針を積極的に推進・実現することを目的に設立された。

今日まで、私たちの経営形態等は、幾度となく「政治」の場で論じられてきたことから、政策を理解してもらい、推進していくためには、推薦議員への日々の活動支援が重要であると認識し、取り組みを進めてきた。

今年度は、①昨年度、「東日本大震災」からの復旧・復興を最優先にするため加入促進を中止したこと②会費を値下げすること──等から、今まで以上に積極的な取り組みを展開していく。

東日本本部が、4~6月の期間を「集中取り組み期間」に設定していることから、組合員の皆さんには、取り組みの趣旨を理解いただき、ぜひ、賛同をお願いする。

「アピール21」のホームページ

このページの先頭へ